イタリアでの国際ワークショップのお知らせ

科研・基盤(A)「中近世キリスト教世界の多元性とグローバル・ヒストリーへの視角」(代表:早稲田大学、甚野尚志)のプロジェクトの一環として、トレントのブルーノケスラー財団イタリア・ドイツ歴史研究所で2016年11月25,26日に、Medieval and Early Modern Religious Histories:Perspectives from Europe and Japan,Third Meeting:Religion and Violenceのワークショップが開催されます。詳細は以下の同研究所のホームページをご覧下さい。

https://isig.fbk.eu/events/medieval-and-early-modern-religious-histories-perspectives-europe-and-japan-third-meeting