Madeline H. Caviness博士講演会のお知らせ II

来たる10月22日から5日間にわたり、東京・上野の日本学士院で開催される第89回国際学士院連合(Union Acad?mique Internationale)総会に先立ち、10月21日に同連合名誉 会長でもある米国タフツ大学名誉教授の マデリン・キャヴィネス博士に下記の要領でご講演をいただくことになりました。皆様の奮ってのご参加をお待ち申し上げます。なお申込等の詳細は、http://www.japan-acad.go.jp/japanese/news/2017/100401.htmlをご覧ください。奮ってのご参加をお待ちしております。

日時:平成29年10月21日(土) 14:00~16:00 (質疑応答を含む)
場所:日本学士院(東京都台東区上野公園7-32))
演題:「14世紀ドイツ法書(ザクセン・シュピーゲル)に描かれた女性とマイノリティー」(英語講演で同時通訳付き)
主催:日本学士院/東京大学大学院人文社会研究科美術史学研究室

Print This Post Print This Post