第17回新約聖書図像研究会(NTIS)開催のお知らせ

年末の恒例となりました「新約聖書図像研究会」例会を以下のとおり開催いたします。
ご関心のある方は、どうぞふるってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。
プログラム詳細は以下をご参照ください。

******
第17回新約聖書図像研究会(NTIS)例会
日時:2017年12月23日(土)14:00~(開場13:30)
会場:立教大学池袋キャンパス マキムホール(15号館)地下1階 MB01教室
https://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
予約・申込不要

研究報告
14:00~15:20
辻 成史(大阪大学名誉教授)
「ビザンティン美術の風景 ―行き交う天と地―」

休憩 30分

15:50~17:10
加藤磨珠枝(立教大学教授)
「古代末期の自然表現 ―神々の住まう庭―」

17:10~17:30
全体討論 司会:黒岩三恵
当日、資料代として100円を申し受けます。どうぞご了承ください。

★ 研究会終了後に18時より懇親会を開きます。
参加希望のお方は、事前に加藤(katomas[at]rikkyo.ac.jp)までお知らせください。
気軽な会ですので、若手研究者とそうでない世代の情報交換・交流の場としてご参加をお待ちしています。

懇親会(要事前予約)
18:00~20:00
会費:6000円(学生4000円)
会場:Tante Grazie 豊島区西池袋5-3-2
(講演会場より徒歩5分のイタリアン・レストラン)
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Print This Post Print This Post