第5回リサーチ・ショーケース開催のご案内

2月22日(木)に第5回リサーチ・ショーケースを開催いたします。

Historians’ Workshopでは、外国語で学問的コミュニケーションを行う機会を提供するため、リサーチ・ショーケースを開催してきました。

発表・質疑応答をすべて外国語で行うことで、発表者・参加者の双方が外国語での学問的コミュニケーションを実践することができます。

2017年3月には、若手セミナーとして西洋中世学会版のリサーチ・ショーケースも開催されました。

第5回となる今回は、修士課程の学生からポスドクまで7人が登壇します。また、講評者としてMaria Pia Paganelli (Trinity University, Texas)、井野瀬久美惠(甲南大学)の両氏を招き、使用言語を英語に限定して開催します。

今回は近代史の発表が主となりますが、英語での発表スキルの向上をめざす全ての歴史研究者に開かれた会にしたいと考えていますので、ぜひご参加ください。

※ 詳しくは以下のサイトをご覧ください。ポスターもダウンロード可能です。
https://historiansworkshop.org/category/research-showcase/

***************************************************
日時:2018年2月22日(木) 17:30~20:00
会場:東京大学本郷キャンパス小島ホール2階 第3セミナー室
( http://www.cirje.e.u-tokyo.ac.jp/about/access/campusmapj.pdf )
フォーマット:一人あたり、発表8分+質疑応答7分
使用言語:英語
参加費:無料
***************************************************

連絡先 (以下のアドレスの [at] を @ に入れ替えてスペース等を詰めてつかってください)
赤江雄一 y.akae [at] flet.keio.ac.jp
小風尚樹 xiao3feng10324 [at] yahoo.co.jp
正木慶介 keisukemasaki [at] aoni.waseda.jp
松本 涼 matumoto [at] fpu.ac.jp
山本浩司 kyamamoto [at] e.u-tokyo.ac.jp

Print This Post Print This Post