A. S. G. Edwards 教授講演会

来たる11月3日に、A. S. G. Edwards 教授(Honorary Professor of Medieval Manuscripts at the University of Kent)をお迎えして、下記のとおり講演会を開催いたします。イギリス初期刊本がどのように収集、研究されてきたのか、その歴史的な流れや研究城の問題点についてお話しくださる予定です。皆様のご来場をお待ちしております。

田口まゆみ(大阪産業大学)
徳永聡子(慶應義塾大学)

‘Bibliographical Problems in Caxton Studies’

日時:2018年11月3日(土)13:30~15:30頃
会場:慶應義塾大学三田キャンパス 研究室棟1階 AB会議室

主催: 科学研究費(基盤研究 (B))「キャクストン版『黄金伝説』の校訂版作成:第1巻および第2巻」(研究代表者:田口まゆみ)
連絡先:徳永聡子(慶應義塾大学)satoko@flet.keio.ac.jp

URL: https://sites.google.com/keio.jp/20181103/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

Print This Post Print This Post