ニコラス・パーセル教授講演会

講演:The Global History
and the ‘Corrupting Sea’
講演者:Professor Nicholas Purcell (Oxford)

日時:2019 年 3 月 3 日(日) 13 時~15 時
場所:関西学院大学大阪梅田キャンパス(アプローズタワー 14 階)1406
(https://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html)

この度、オクスフォード大学古典学部古代史教授のニコラス・パーセル教授が来日されます。名古屋大学での国際シンポジウムGardens: History, Reception, and Scientific Analyses の後、大阪でグローバル・ヒストリーとご著書 Corrupting Sea に関してのご講演をいただくことになりました。みなさま、ふるってご参加のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、会場の定員が 50 名ほどとなっておりますので、参加をご希望の方は、藤井崇(関西学院大学)にメールにてお知らせください。メールアドレスは、takashi.fujii@kwansei.ac.jp です。

共催:名古屋大学高等研究院、関西学院大学文学部西洋史学専修

本講演会は、文部科学省平成 26 年度科学技術人材育成費補助事業 独立行政法人科学技術振興機構「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」、平成 30 年度採択研究課題「西洋の庭園空間:起源・継承・復元」、代表:川本悠紀子(名古屋大学)ならびに日本学術振興会科学研究費補助金 基盤研究(A)「古代地中海世界における知の動態と文化的記憶(18H03587)」、代表:周藤芳幸(名古屋大学)の助成を受けています。

Print This Post Print This Post