ヨーロッパ中世・ルネサンス研究所第二十六回研究会

ヨーロッパ中世・ルネサンス研究所第二十六回研究会のお知らせをいたします。
科研基盤研究(B)「中近世キリスト教世界における宗教と暴力-対立と和解のポリティクス-」との
合同研究会となります。

報告者や日時は以下の通りです。

報告者:齋藤敬之(早稲田大学文学学術院助教)
題目:「中近世ドイツ犯罪史研究における暴力:研究動向の紹介」
日時:5月11日(土) 午後3時から5時30分
会場:39号館5階第5会議室

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

なお、ブログやホームページで研究所の紀要『エクフラシス』も公開しております。
合わせてご覧いただけましたら幸いです。

ブログ
http://iemrs.blog111.fc2.com/
ホームページ
http://www.waseda.jp/prj-iemrs/

Print This Post Print This Post