西洋中世学ニュース

西洋中世学に関するイベント等の情報をお寄せください。
サイトトップおよびこのページのフォームから投稿できます。

事務局で掲載の可否を確認ののち、問題ない場合に掲載します。

図書館情報

会員の佐々木博光(大阪府立大学)です。ドイツ・ヴォルフェンビュッテルのヘルツォーク・アウグスト図書館が広報活動の一環として作成したプロモーションビデオの提供を受けました。関心のある方々に拡散してくださいとのことなので投稿します。

https://www.youtube.com/watch?v=yeWbtWwrO78

ご関心のある方はどうぞご覧ください。

シンポジウム 「宗教的実践知の獲得・伝授と教育」

科学研究費研究助成金基盤研究A(海外学術調査)
「イスラエル国ガリラヤ地方の新出土シナゴーグ資料に
基づく一神教の宗教史再構築」シンポジウム
「宗教的実践知の獲得・伝授と教育」

2019年3月16日(土) 13-18時
東京大学本郷キャンパス 国際学術総合研究棟 文学部3番大教室

プログラム
13:00-13:10
市川 裕(東京大学大学院人文社会系研究科教授)
 趣旨説明
13:10-13:55
土居由美(東京大学大学院人文社会系研究科研究員)
 古代ギリシア・ローマ世界における教育とキリスト教
  -「女性と初期キリスト教」を手掛かりとして-
14:05-14:50
上村静(尚絅学院大学総合人間科学部教授)
 古代ユダヤ教における学び -聖典制定とその教育- 
15:10-15:55
中西恭子(東京大学大学院人文社会系研究科研究員)
 古代末期の宗教的実践知としての修徳思想
-キリスト教と女性の場合-
16:05-16:50
嶋田英晴(國學院大學神道文化学部非常勤講師)
 中世イスラーム下のユダヤにおける初等教育
17:00-18:00
 全体討論

主催:
科学研究費研究助成金基盤研究A(海外学術調査)「イスラエル国ガリラヤ地方の新出土シナゴーグ資料に基づく一神教の宗教史再構築」(代表:市川裕)
連絡先:市川科研事務局
ichkaken@l.u-tokyo.ac.jp
tel.03-5841-3765(東京大学宗教学研究室内)

「宗教的逸脱と他者性 宗教学・宗教史学における「異端」の比較方法論をもとめて」

宗教的逸脱と他者性
宗教学・宗教史学における「異端」の比較方法論をもとめて
Altérité et déviance religieuse. Pour une approche comparatiste de l’hérésie en histoire des religions

2019年3月9日(土)9時45分~18時・東洋文庫(東京)二階会議室
9 mars 2019 de 9h45 à 18h –Toyo Bunko (Tokyo), salle de conférence, 2e étage

フランス語 ? 入場無料

9:45-10:00 Jean-Daniel Morerod (Université de Neuchâtel)
Mots de bienvenue et introduction
開会の言葉

10:00-10:45 Loïc Chollet (Université de Neuchâtel)
« Des moines-soldats hérétiques ?
Les Chevaliers teutoniques et leur mauvaise réputation »
異端の僧兵? ドイツ騎士団とその悪評

10:45-11:30 Didier Davin (National Institute of Japanese Literature)
« La pureté comme orthodoxie :
Évolution du Zen médiéval et du regard porté sur lui »
正統としての純粋性
中世禅の発展、そして禅へのまなざし

11:30-12:15 Nobumi Iyanaga (Société Franco-japonaise des Études Orientales)
« Une “religion” exista-t-elle au Japon, et une “hérésie” exista-t-elle au Japon ? Réflexion sur l’applicabilité de ces notions aux réalités japonaises »
日本に〈宗教〉は存在したのか?〈異端〉は存在したのか?
日本の実態に両概念が適応しうるのかについての考察

12:15-14:00 Pause de midi

14:00-14:45 Daniel Barbu (Centre National de la Recherche Scientifique)
« Hérésie, idolâtrie et histoire des religions »
異端、偶像崇拝、宗教史

14:45-15:30 François Lachaud (École Française d’Extrême-Orient)
« Je suis une Légion : un regard sur les démonologies d’Edo (1603-1867) »
〈わが名はレギオン、我ら多きが故なり〉
江戸の悪魔学の一端(1603-1867)

15:30-15:45 Pause

15:45-16:30 Philippe Borgeaud (Université de Genève)
« La religion et ses ombres des Grecs aux modernes »
宗教が歴史におとした影
ギリシャ・ローマ時代から現代まで

16:30-17:15 Gaétan Rappo (Université de Nagoya)
« Des rhétoriques de l’hérésie ?
Une réflexion sur la déviance dans l’histoire des religions »
異端の言説? 宗教史における逸脱をめぐって

17:15-18:00 Discussion générale
総合討議

Discutants :
ディスカッサント
Sylvain Parent (École Normale Supérieure de Lyon), Valentin Portnykh
(Université de Novosibirsk), Olivier Silberstein (Université de Neuchâtel)

【主催】フランス国立極東学院、日仏東洋学会、ヌーシャテル大学
Organisation : EFEO, Société Franco-japonaise des Études Orientales,
l’Université de Neuchâtel (Institut d’histoire)
【企画】: ロイック・ショレ(Loïc Chollet), ガエタン・ラポー(Gaétan Rappo).
【後援】スイス国立財団、東洋文庫
Avec le soutien du Fonds National Suisse (SNF) et de la Tōyō bunko

※PDF (日本語)/ PDF (français)あり。下記参照のこと。
http://www.classics.jp/sofjeo/events/events_20190309.html

国際研究集会「異端とその宗教的言説―日本と西欧の比較史学の試み」

国際研究集会
異端とその宗教的言説―日本と西欧の比較史学の試み
Les discours de l’hérésie : Exercices de comparaison Est-Ouest

2019年3月4~5日(月~火)
4-5 Mars, 2019

名古屋大学文系綜合館7階カンファレンスホール
Université de Nagoya, Batiment Lettres – Hall de Conférence ( 7ème étage )
http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/
(上記地図のB4④)

日仏同時通訳つき

【主催】ヌーシャテル大学歴史学研究所、名古屋大学高等研究院、人文学研究科附属人類文化遺産テクスト学研究センター
Organisation : Université de Neuchâtel, Institut d’Histoire Institute for Advanced Research (Nagoya University), Research Center for Cultural Heritage and Texts (Nagoya University)
【企画】 : ロイック・ショレ( Loïc Chollet ), ガエタン・ラポー( Gaétan Rappo )
【後援】 スイス国立連邦基金、日本学術振興会Core-to-Coreプログラム「テクスト学による宗教文化遺産の普遍的価値創成学術共同体の構築」
Avec le soutien de : Swiss National Science Foundation ;
Japanese Society for Promotion of Science,
Core-to-Core Program : Academic Consortium for Creating the Value of Religious Cultural Heritage through Text Studies

プログラム
P r o g r a m m e
https://www.lit.nagoya-u.ac.jp/cht/activity-schedule/workshop-society/2019030405/

1 / 6412345...Last »