レスター・リトル公開講演会”Plague in the European Middle Ages”

 西洋中世学会と東京大学グローバルCOEプログラム「死生学の展開と組織化」は、このたび米国スミス大学名誉教授レスター・リトル(Lester K. Little)氏を招き、中世ヨーロッパにおけるペストや疫病についての講演会を開催いたします。皆様のご来場をお待ち申し上げます。

<リトル氏紹介>

Dwight W. Morrow Professor Emeritus and Senior Fellow of the Kahn Liberal Arts Institute at Smith College; Former Director of the American Academy in Rome; Past President of the Medieval Academy of America; Past President of the International Union of Institutes of Archaeology, Art History and History in Rome

<主要著作>

  • Religious Poverty and the Profit Economy in Medieval Europe (1978)
  • Liberty, Charity, Fraternity: Lay Religious Confraternities at Bergamo in the Age of the Commune (1988)
  • Benedictine Maledictions: Liturgical Cursing in Romanesque France (1993)
  • Plague and the End of Antiquity: the Pandemic of 541–750 (2006)

日時:2012年3月4日(日) 16時30分~17時30分
場所:東京大学駒場キャンパス 18号館4階 コラボレーションルーム1(地図参照

共催:西洋中世学会(http://www.medievalstudies.jp/)/東京大学グローバルCOEプログラム「死生学の展開と組織化」(http://www.l.u-tokyo.ac.jp/shiseigaku/

お問合せ先 西洋中世学会事務局
〒153-8902 東京都目黒区駒場 3-8-1
東京大学教養学部18号館515池上研究室内