「中世美術における古代」ワークショップ開催

イタリアの中世美術史家アレッサンドロ・トメイ(Alessandro Tomei)氏の来日を記念して以下のワークショップを開催します。皆様のお越しをお待ちしています。

Workshop:
The Antique in Medieval Art(中世美術における古代)
日時:5月31日(金)18:30~20:10
会場:立教大学池袋キャンパス10号館 X102教室
https://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/qo9edr00000001gl-att/img-campusmap_ike.pdf

【プログラム】
18:30~18:35  
  Introduction (導入)Masue Kato 加藤磨珠枝 (立教大学教授)
18:35~18:50
  Matsuhiko Ohno 大野松彦(立教大学兼任講師)
  The Antique in the Apocalypse Art: Some Remarks on Majestas Domini
  (黙示録美術における古代――マイエスタス・ドミニについて)
18:50~19:50
  Alessandro Tomei トメイ アレッサンドロ(キエティ・ペスカーラ大学教授、立教大学招へい研究員)
  The Antique in Roman Painting of the 13th Century
  (13世紀ローマ絵画における古代)
19:50~20:10
  Discussion(討論)